安全で安心な生活

近年、室内空気汚染、シックハウス症候、化学物質過敏症など、いろいろな名称で言われていますが、
居住者が、建物が原因でのめまい、吐き気、頭痛、平衡感覚の失調や呼吸器疾患などいろいろな症状、
体の不調を感じる事が大きな問題となりつつあります。

しかし、医学的な統一見解や行政側の取り組みも遅れているのが現状です。
シックハウス症候群とは(Sick Building Syndrome)の和略Sickとは、
「病気の」という意味。

シックハウス対策

■シックハウスにお悩みになってないですか?

シックハウスとは住宅の新築や改装工事後、住宅建材等から発生する揮発性有機化合物やダニアレルギーが原因で体調不良または健康障害を引き起こすといわれています。

■厚生労働省の室内空気健康影響研究会報告書によると、

・アレルギー症 3人に1人(4200万人)
・科学物質過敏症 10人に1人(予備軍を含む:1300万人)その内7割(900万人)が主婦なんです。

■「レデュースV」は有害なホルムアルデヒド、トルエン、エチルベンゼン、
 キシレン、パラジクロロベンゼン等、有害物質を抑制・分解除去し、安全で安心な室内空間を作ります。

■「レデュースV」は人体に無害なため、施工後すぐに入居できます。